タコと魚の目<ウヲノメ>の違い?!

30分¥4,320  60分¥8,640

状態により施術できない場合もございます。気軽にご相談ください。

 

たこ】

 靴との摩擦や圧迫により、皮膚の表面にある角層に絶えず

刺激が加わり、角層が厚くなったものです。    

芯はありませんが、皮膚が固く盛り上がり、圧迫されると神経を圧迫し痛みます。

たこは通常クリーム色、円形または卵形で光沢を帯びており、うおの目より大きいものです。

たこは固く、きめの粗い、乾燥した皮膚にできやすくなります。  

また、女性に多いスジ状のタコも増加中

※たこやウヲノメは足アーチが低下し重心バランスが崩れている証です。

必ず、骨格全体(足、膝、股関節、骨盤、腰椎、胸椎、頚椎、頭儀骨)に歪みが生じているケースが多く、不調の原因に!

 

角質、ウヲノメ、たこケア+全身のソフト整体がお薦め

 

魚の目/ウヲノメ

靴などの圧迫により、皮膚の表面にある角質が厚くなった状態です。

芯があり、触れると神経を圧迫しジ~ンと痛みを感じます。

指の上側や足の内側にできる固い物(ハードコーン)と、指の間にでき、汗のために表面が白く柔らかくなったもの(ソフトコーン)があります。  

   

最近のお客様の傾向  

ウヲノメ+タコのトラブルケースがとても多い傾向

ウヲノメの表面を覆い隠すように厚いたこができているのです。

長い期間、手をかけずにいると苦痛ですので

早めにご利用下さい。

 

原因は大きく分けて2つ 

*靴が合わない  

・サイズが大きく不安定

・サイズが小さく圧迫

・ヒールが高い(4Cm以上)

・中敷きが硬い

*構造的な足のアーチがバランスをくずしている

痛みを避けて、複数できたり、カラダのバランスを崩し、歪みへつながります

 

予防として

*足にあったサイズの靴選び

*立ち姿勢、歩き方

*毎日の保湿ケア

*足のマッサージ

 

どうして角質が硬くなるの?

もともと角質とは皮膚代謝が終り、内側から外側に向かって押し出され、角質層となったもの!

足裏は体を常に支えているため、極端に力が加わると防衛本能で厚く硬くなります。

ペンだこと同じですね。

 

【硬く厚くなりやすい方の特徴】

・外反拇指の方・・・親指の第二関節が膨らんでいる状態

・内反足の方・・・足裏が内側を剥いている状態

・浮き指の方・・・指を浮かして歩く習慣がある方

・捻り歩きの方・・・膝下を捻りながら歩く習慣がある方

 ※自覚が少ないのですが、スネに張りが出たり、痛くなる方は要注意

・最近体重が増加した方

・年齢とともに乾燥が進む為、毎日の保湿ケアをされていないとカサカサ化になります。

 

 ★☆★☆乾燥の経過★☆★☆

 カサカサ→カチカチ→亀裂→ヒビ→ひび割れ

 

早めのケアで健康なモチモチの足裏と体のケアを健康を保てます。